CATEGORY 好奇心が止まらないので買った本

『聞き出す力』を読んだ感想

『聞き出す力』

プロインタビュアーの仕事っぷり プロインタビュアー吉田豪さんが自らのインタビューのときのようすなどをまとめた本。吉田豪という人を知ったのは、名古屋ローカルの番組。ブレイクの兆しが見え始めてたお笑い芸人の有吉さんが、名古屋…

『逆襲される文明』を読んだ感想

『逆襲される文明』

ローマ人の物語の著者がどんな事書いてるのか興味があったから読んでみた 塩野七生さんを知ったのは高校の頃です。成績優秀なクラスメイトが『ローマ人の物語』を読んでて知りました。当時は「それ面白いの?」って思ってたけど、今さら…

『モチベーション革命』を読んだ感想

『モチベーション革命』

なぜこの本を手に取ったのか? 私がなぜこの本を手に取ったのかというと、クライアントから「求人についての相談を受けていた」から。採用しても人は集まりにくいし、せっかく採用出来てもなかなか定着しないので常に人材不足に悩んでい…

『プリズナートレーニング』を読んだ感想

『プリズナートレーニング』を読んだ感想

ダンベルもマシンも不要な自重トレーニング 私がこのプリズナートレーニングを読もうと思ったのは、たるんできた体をなんとかしたいと思ったのがきっかけです。ただ、仕事場に引きこもっている時間も多く、納期の近いプロジェクトもいく…

『数学ガール』を読んだ感想

数学ガール

これ読んだら、数学を好きになる人が増える気がする ミルカさんとテトラちゃんと主人公が数学を軸に織りなす、青春学園ストーリー。乱暴に説明すると、こんな感じのストーリー。   数学の問題を解くことでつながる絆とか、…

『アルゴリズムが世界を支配する』を読んだ感想

アルゴリズムが世界を支配する

世界を支配するのはアルゴリズムではない(今のところ) 人工知能ブームが再燃している中、食指が働いたので読んでみました。ビッグデータ活用、ディープラーニング活用が進むと世界はどうなっていくのか。そんなことを考えるときの参考…

『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)』 を読んだ感想

『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)』 を読んだ感想

「当たり前」を疑うためのウォーミングアップになる良書 「○○しなきゃ」という価値観を知らず知らずのうちに優先して人生を生きている人って少なくないと思います。   「若いうちは仕事が辛くても我慢しなきゃ」「そろそ…

『1週間で8割捨てる技術』 を読んだ感想

『1週間で8割捨てる技術』 を読んだ感想

片付けじゃなく、捨てることが大事 「何度もミニマリストになりたい!」と思い実践しつつ挫折し、失望し、また実践し・・・を繰り返してきた著者が書いた捨てる技術の本。   これまでも断捨離とか、こんまり本とか、片付け…

『幸せになる勇気 ― 自己啓発の源流「アドラー」の教えII』 を読んだ感想

『幸せになる勇気 ― 自己啓発の源流「アドラー」の教えII』 を読んだ感想

アドラー哲学を実践するときの注意点 前作「嫌われる勇気 ― 自己啓発の源流「アドラー」の教え」の続編。アドラー哲学に衝撃を受けた青年が教育者としてアドラー哲学を実践するも全くうまくいかない。理想とするアドラーの教えと現実…